格安車検なら横浜で!

カテゴリ
PICK UP!

ハイブリッドカーについて

現在日本では、街のあちこちにハイブリッドカーが走っています。
特にトヨタのプリウスは、環境にも優しいと世界中で大人気に。
そんなハイブリッドカーについてご紹介します。

ハイブリッドカーの魅力として挙げられるのが「環境に優しい」ということ。
ガソリンを最大限に抑え低燃費であるにも関わらずスムーズな
走行が可能という事と、静かであるということ。
ガソリン料金が年々上がっているので、維持費も安く済みます。

また減税や補助金が出るのもハイブリッドカーならでは。
車社会の日本において、税金が減らせるのは何よりも魅力的。

世界の有名人やセレブは、他の高級車を除いて
日本のハイブリッドカーを購入する方が多くみられます。
特に他国では排気ガスや環境汚染になる事は推奨されないので
人気のある有名人がハイブリッドカーに乗る事で
自然とエコな宣伝になっています。

しかしデメリットとして挙げられるのは、ほとんどのハイブリッドカーにおいて
同じ形をしているということ。
人と差をつけたいと思う方にとっては、残念に映ってしまうようです。

ユーザー車検とディーラー車検

今日は車検の種類をご紹介します。

■ユーザー車検

ユーザー車検とは車の所有者(ユーザー)が自ら運輸支局などに車を持ち込んで
車検を受けることです。車検は車のディーラーや民間車検場などに任せるのが一般的なのですが、
費用が高いのがユーザーにとってはネックでした。
でも、1990年頃からのインターネットの普及につれて、
車検費用を安くおさえる情報が掲載され誰でも見れるようになり、
ユーザー車検をする人が増えてきたのです。
さらに、規制緩和ということも重なって車検場側の受け入れも整備されたため、
車検の手段の一つととして今では定着するようになったのです。

■ディーラー車検

ユーザー車検は一般的に費用を格安に出来るのですが、点検や整備は行なわず点検だけです。
そのため、車検が通った後の2年間は安全性や快適性を保証するものではないのです。
その一方、「ディーラー車検」を代表とした自動車修理工場やサービス工場を利用した車検は
検査だけでなく、車が安全でかつ快適に走行できるかの点検も行なってくれるのです。
これを「点検付車検」と言います。車は日々走行することで部品が消耗したり、ブレーキがずれてきたりします。

点検付車検は車検が通った後の安全性、快適性も提供してくれるのです。