格安車検なら横浜で!

カテゴリ
PICK UP!

ハイブリッドカーについて


現在日本では、街のあちこちにハイブリッドカーが走っています。
特にトヨタのプリウスは、環境にも優しいと世界中で大人気に。
そんなハイブリッドカーについてご紹介します。

ハイブリッドカーの魅力として挙げられるのが「環境に優しい」ということ。
ガソリンを最大限に抑え低燃費であるにも関わらずスムーズな
走行が可能という事と、静かであるということ。
ガソリン料金が年々上がっているので、維持費も安く済みます。

また減税や補助金が出るのもハイブリッドカーならでは。
車社会の日本において、税金が減らせるのは何よりも魅力的。

世界の有名人やセレブは、他の高級車を除いて
日本のハイブリッドカーを購入する方が多くみられます。
特に他国では排気ガスや環境汚染になる事は推奨されないので
人気のある有名人がハイブリッドカーに乗る事で
自然とエコな宣伝になっています。

しかしデメリットとして挙げられるのは、ほとんどのハイブリッドカーにおいて
同じ形をしているということ。
人と差をつけたいと思う方にとっては、残念に映ってしまうようです。

男のロマン

車の車高を低くしてる車ってかっこいいですよね。

ワンボックスカーみたいなごつめの車で車高を低くして窓ガラスにフルスモとかだと完全にヤン車ですけど・・・
こういう車、横浜に多いんですよ。ニューエラのキャップ斜めにかぶってる感じとか。確実にヤンキーかヒップホップ系。
アメ車や、国産車のヴィンテージの車種で車高を低くするのが最高にイケてますね。

まわりから見るとなぜそこまで、低くするのかと理解を得られないことの方が多い車高問題ですが、
車高の低さは、男のロマンとでも言っておきましょう。
このあいだ、仲間に車を見せてもらいました。
日産のいい感じに古いサニートラック。極限まで低くしてて、乗せてもらいましたけどはっきり言うと足がきゅうくつ(笑)
横浜を走りましたが、足裏に地面を感じます。

でも、そこには彼のこだわりとか感じられてやっぱりいいなと思いました。
私も次の車、やってみようかな。違法改造にならない程度に・・・。

近未来の話

車の無人運転の話は、ご存知ですか?車に搭載されたコンピューターが全てを判断し、運転してくれるものです。

今、実際に搭載されている機能ですと前方にある、障害物を感知しブレーキが掛かるシステム、車庫入れを自動でしてくれる機能と言ったところでしょう。車の、進化にはすごく驚いてしまいます。

無人運転のテクノロジー技術は、もうすでにあるものの、それが、公道にて走れない理由は、事故が起きたときの最終責任の追及が複雑化するからなんだそうです。人工知能に運転を任せていて事故がおっこた場合、その責任はメーカーにあるのか?否か…

法律の整備も難しいとのこと…実現できる技術はあるのに人が、それに対応できない状況。

近未来のような話は、もうそこまで来ています!

そうなったら、車検とか、かなり複雑になりそうですよね…あとコンピューターで動かしてるってことは、フリーズとかもあるだろうし。人と人工知能の共存する世界が、怖くもあり、楽しみでもあります。